2017年5月26日金曜日

夢のような場所

素敵な友人と素敵な場所で素敵なランチをしてきました。
夢のような空間で、夢のように美味しい食事をすると、胃に羽根が生えたように何を食べてもお腹いっぱいにならないのはどうしてなんでしょうね。



デザートを3つも選んでしまいました。
ませた子供だった私にとって、こういうのはむしろ大人の贅沢に入ります。



もう時効だと思うから書いてしまいますが、私は以前、当時好きだった人と一緒にここへ来たことがあります。
それまでも何度か訪問して「素敵だな」と思っていた場所に、勇気を振り絞って彼を誘い、私は夢のような気持ちでディナーを共にしました。
帰り道、駅までの下り坂を彼と一緒に歩いていると、隣りにいた彼が「楽しかった。もっと話がしたい」と言ってくれました。
夜、一緒に食事をした後で、好きな人から「もっと話がしたい」と言われて断るバカがこの世にいるのかとお思いでしょうが、ハイ、いるのですね、これが。
当時の私の断った気持ちを、ここで延々と描写するのもどうかと思うのでやめておきますが、とにかく私は彼の申し出を断って「途中まで一緒に電車で帰ろう」と提案しました。


そして、二度と彼と一緒に食事をする機会は訪れなかったのでした。


――と、ここで終わると美しいのですが、残念ながら、実際にはその3年後ぐらいにもう一度、彼と一緒に食事をしたことがあります。


とにかく、彼とのその一件以来、私は怖くてそこに行けなくなってしまいました。
もう彼とは関係がなくなってからも、簡単に行けるような場所ではないこともあり、ずっと足が遠のいていました。

今回、久しぶりにそこを訪れてみようと思ったのは、場所がちょうど良かったこともありますが、本当の意味で自分がもう気にしていないことがわかっていたからでもあります。

約10年ぶりに訪れたその場所は、私の記憶とはすっかり変わってしまっていました。
改装どころか、建物ごと建て替えたのかと思うほど何もかもが変わっていて、庭さえも私の記憶にあるものとは全く違っていました。
そこで美味しい食事をいただきながら、友人と楽しく話すうちに、果たして以前の私の記憶は正しかったのか、今の私が見ているものは何なのか、さっぱりわからなくなってしまいました。


本当に、私が彼と来たのはここだったのだろうか?







✿6月24日(土)「灯台屋まつり」に出演します✿
http://yasumiko.jugem.jp/?eid=951


✿カードセッションのご案内はコチラから✿
http://suzumuramichie.blogspot.jp/2016/08/blog-post_11.html


✿ビジネスコーチング&メンタルカウンセリングのご案内はコチラから✿
http://suzumuramichie.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html

0 件のコメント:

コメントを投稿