2017年5月14日日曜日

愛の友達

川崎市の武蔵新城にある灯台屋の店主・まるおかさんを知ったのは、まるおかさんが書いているブログがきっかけでした。

『灯台屋日記』
http://yasumiko.jugem.jp/

小説家であり歌人でもある雪舟えまさんの作品にこんな歌があります。

逢えばくるうこころ逢わなければくるうこころ愛に友だちはいない

この短歌の作者を検索していた私は、まるおかさんのブログに辿り着いたのでした。
それは本当に偶然でした。

『愛に友達はいない』
http://yasumiko.jugem.jp/?eid=86

この日のブログに私はものすごく感銘を受けて、まるおかさんのブログのファンになりました。
不倫の経験があるわけでも、妻子ある人を好きになったことがあるわけでもないのに、 

********************************

男女の関係や恋愛による、「男性性と女性性を統合して個性を確立する道筋」は、
一人ひとり全部違います。
それは孤独な営みでしょう。
お相手は、最後まで一緒にいてくれません。
ほぼ必ず、別れることになります。

それでもよかったら、覚悟をつくりましょうね。


******************************** 

このくだりを読みながら、ああ本当にその通りだ、と私は頷きました。
恋愛というのはすればするほど孤独になっていくのに、好きな人と2人でいる時の刹那の陶酔が忘れられなくて、私は恋に落ちるのだと思いました。

そして、気づいた時にはまるおかさんは教師を退職して占い師になっていました(笑)
初めて鑑定をお願いしたのは2013年9月のことでした。

カードリーディングをしていると、もちろんどんな事柄でも読めるのですが、恋愛のことは情報量が2倍増しで下りてきます。
それは私自身が恋愛について深く考えていて、そしてまだ結論が出ていないからでしょう。
自分の好きな人が何を考えているか、それは私にとって永遠の謎です。


✿6月24日(土)「灯台屋まつり」に出演します✿
http://yasumiko.jugem.jp/?eid=951


✿ビジネスコーチング&メンタルカウンセリングのご案内はコチラから✿
http://suzumuramichie.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html


✿カードセッションのご案内はコチラから✿
http://suzumuramichie.blogspot.jp/2016/08/blog-post_11.html

0 件のコメント:

コメントを投稿